D&ASSOCIATE 〜整理収納ソムリエ:だーかねブログ〜

整理収納をきっかけにして、人生を変えてみませんか。

コテを熱いまま収納する方法

time 2018/08/10

コテを熱いまま収納する方法
Pocket
LINEで送る

こんにちは、整理収納ソムリエのだーかねです。

ヘアドライヤーやコテ、ヘアブラシなど、毎日使う物って出しっぱなしになる傾向が強いです。

そうするとその周辺がごちゃごちゃと落ち着かない空間に。

そんな中でも今回はコテに焦点をあてて説明していきたいと思います。

sponsored link

どうしてコテがしまわれないか

先ほども言ったように毎日使うとなると、毎日しまって毎日出してが面倒になってしまう。

最初のうちは頑張ってやってたけど、一度出しっぱなしに慣れてしまうともうアウト。

そこがコテの安住の地。

あと、コテは使えば当然熱くなるのでしまいたくてもしまえないと言う事情もあるんですよね。

さすがに最大200度近くにまでなったものをすぐにしまうのは危険ですし。

逆の発想をしてみる

ならどうしましょうか。

・しまうのが面倒。

・しまいたくてもすぐにしまえない。

 

じゃあ、しまうのをやめましょう!

しまわなきゃいいんですよ。

 

このような事情を考慮して始めて、条件にあった収納用品を探します。

見つけた収納用品はこれ

山崎実業はいつも何気にいい商品出してるんですよね。

これ、見た目はプラスチックっぽく見えるんですけど、実際にはスチール製です。

ほんとの使用直後に入れるのはオススメしませんが、髪のセットが終わる頃、まだ多少コテが温かい状態なら入れても大丈夫だと思います。

※説明書には熱いまま入れないようにと書いてあります。(何かあった時のトラブル回避のためでしょう。)

他にも、

・吸盤で鏡やタイルに設置できる。

・ネジで壁にも設置できる。

・ホルダーにコードを巻き付けられるようになっている。

などです。

 

と言いつつ、コテの熱さを除いても毎日しまうのが面倒なのに、コードを巻きつけるかと言うと巻きつける人はほとんどいないんじゃないかなと思います。

なのでこれを使用。

本来はほうきやモップ、クイックルワイパーなどをはさむモノ。

コンセントプラグをゆるく乗せるのにはちょうどいいんですよね。

(これ、100円ショップにも売ってます。)

 

そして収納状況はこうなりました。

FireShot Screen Capture #066 - 'Google' - www_google_co_j

FireShot Screen Capture #066 - 'Google' - www_google_co_j

さいごに

ベストはやはり棚などにしまった方が見た目がすっきりしていいと思います。

ただ、そこに対して大きなストレスがかかるようだとまた違ってきます。

 

今回は洗面台と壁の間に隙間があったのでこのタイプのホルダーを使うことが出来ました。

もう少し隙間が広ければまた違った素敵な商品を使うことが出来たし、そもそも隙間がなければ鏡に設置するタイプで探したかもしれません。

参考までに今回最後まで検討した商品を載せておきます。

皆さんも、自分の家の事情に合ったモノを探してみましょう。

 

D&ASSOCIATEのホームページはこちらです。

LINEもやってます。
友だち追加

Pocket
LINEで送る

sponsored link

down

コメントする




掃除(お風呂)

プロフィール

整理収納ソムリエ:だーかね

整理収納ソムリエ:だーかね

整理収納とは、人生に変革をもたらすための最終目標ではなく、きっかけにすぎません。そのきっかけ作りに携われたらなと思います。 家庭向け、企業向けの整理収納コンサルティングをメインとしており、セミナーも開催しています。 どうぞよろしくお願い致します。ホームページはこちらです。 → http://dandassociate.com

最近のコメント

    お問い合わせ

    

    sponsored link

    こちらでもブログ書いてます。